1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<前月 2023年02月 次月>>
新しい記事
最近のコメント
カテゴリ別
バックナンバー
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
RSS
アクセスカウンター
今日:162 /昨日:405
合計:1295376
E-mail

一年後は・・・
ワインのインポーターの担当者と
新年のあいさつを兼ねて情報収集すると

ブルゴーニュの
2021年ヴィンテージは

春霜と5月〜7月の

うどんこ病、ベト病、灰カビで
収量は大激減。

7割から9割減という生産量になるという
生産者もあるとのこと。

価格の大幅上昇どころか

日本にどれだけの本数が入ってくるのか
全く見当がつかないとのことのようです。

今春は、値上がりした「2020年」を中心に
仕入れを組み立てなければなりませんが

その「2020年」も生産量が減って
ワインを確保するのが難しくなっている中

来年はどういうことになるのでしょうか?

当店でも毎年人気を博している

「フーリエ」のワインなどは

今年から入荷が一段と難しくなってくるでしょうし
来年は「入荷ゼロ」も考えらますねぇ。
| http://blog.area-link.com/kashimaya/index.php?e=1450 |
| ワイン | 11:34 AM | comments (0) | trackback (0) |









(左に表示されているアルファベット4文字を入力して下さい)
http://blog.area-link.com/kashimaya/tb.php/1450
PAGE TOP ↑