1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2022年10月 次月>>
新しい記事
最近のコメント
カテゴリ別
バックナンバー
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
RSS
アクセスカウンター
今日:63 /昨日:182
合計:1265478
E-mail

初夏の白ワイン(シャルドネ)
新緑の美しい季節になりました。



シャツ一枚で過ごせて
まさに初夏の心地良さを感じております。

こうなってくると
飲みたいワインも

重厚なシャルドネの味わいから

上質な酸がのったシャルドネの方が
合いそうです。

本日、「ピエール・モレ」と「フランソワ・カリヨン」から

新ヴィンテージ「2019年産」が入荷しました。

2019年は、春先の遅霜の影響で収穫量が激減。

しかしながら、出来はバランスの整った
「クラシカル・ブルゴーニュ」として
評価の高い年となっています。

「ピエール・モレ」は「ムルソー内」の区画で
造られています。

樽熟成も行われていますが
古樽使用のため、樽香はおだやかで
ミネラル感は「2018年」より明確に感じます。

エチケットも「2019年」からは
「ブルゴーニュ・シャルドネ」から

「ブルゴーニュ・コート・ドール・シャルドネ」に変更になりました。

価格は 2018年と変わらず 4400円 (税込)



続いて、「ピュリニー・モンラッシェ」の生産者

「フランソワ・カリヨン」の「モンテリー」

「ムルソー」の北西に隣接しています。

イキイキとした酸とピュアなミネラル感が広がり
高騰しているワインの中で、村名クラスで
5000円は、お得感があります。

   5500円 (税込)











| http://blog.area-link.com/kashimaya/index.php?e=1398 |
| ワイン | 02:20 PM | comments (0) | trackback (0) |









(左に表示されているアルファベット4文字を入力して下さい)
http://blog.area-link.com/kashimaya/tb.php/1398
PAGE TOP ↑