1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2021年10月 次月>>
新しい記事
最近のコメント
カテゴリ別
バックナンバー
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
RSS
アクセスカウンター
今日:48 /昨日:217
合計:1177765
E-mail

半年ぶりの試飲会
今年の春以来、半年ぶりに試飲会に
出かけてきました。



都内に出るのもそれ以来・・

「時間制」で「人数制限」をしての
感染対策ですが

開門前からかなりの行列が
出来ていました。



10分後に入場するも
あまり広くないお部屋なので
かなりの混雑ぶり



40本近くの「泡モノ」をこなしてから



ブルゴーニュや他の地域を含めて
「200」アイテム超え。

時間制限があるため
200アイテムは
かなりハードです。



200アイテムのなかで、
印象に残ったワインを3つご紹介。

日本発入荷のブルゴーニュワインで

「アンリ・マニヤン」が強烈にプッシュして

「輸入した方がいいよ」と薦めてくれたという
新星ドメーヌの「ゲレック・デュクエ」



最新の「2019年」ヴィンテージだというのに
すでに滑らかな味わいでポテンシャルも高いので
熟成も十分に期待できそう!

まだまだ知られていない生産者さんいるんですねぇ。

ジュヴレ・シャンベルタン」 11330円(税込)


2つ目も、日本発入荷!

スペインの北部「リアス・バイシャス」地区の

「アルバニーニョ種」。



このソルティーなミネラル感とクリスピーな風味は

試飲しながら、「生ガキ食べた〜い!」
衝動にかられました。

これからの季節、絶対オススメです。

  3080円 (税込)


3本目は「ブルゴーニュ・パストゥグラン」

ご存知、ピノ・ノワールとガメイ種の混醸。

(集中力を失い画像撮り忘れ)

この生産者のは、2015年産という
バック・ヴィンテージということからも

「出汁のような旨味を感じる」美味しさがありました。

万人向きの味わいではないですが
この繊細な味わいは
お寿司にでも合いそうな赤ワインでありました。
価格もとってもリーズナブルな

   2200円。

それぞれ、来週入荷いたします。












| http://blog.area-link.com/kashimaya/index.php?e=1359 |
| ワイン | 03:11 PM | comments (0) | trackback (0) |









(左に表示されているアルファベット4文字を入力して下さい)
http://blog.area-link.com/kashimaya/tb.php/1359
PAGE TOP ↑