1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2019年12月 次月>>
新しい記事
最近のコメント
カテゴリ別
バックナンバー
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
RSS
アクセスカウンター
今日:337 /昨日:499
合計:956324
E-mail

シャブリづくし
定例のワインバー「M」さんの
ワイン勉強会に参加。



本日のお題は「シャブリ」

販売はいつもしているのに
試飲会以外では、シャブリを
飲み比べるなど皆無に近い。

と、思っていたら
皆さん同意見。

ということで、改めてシャブリのお勉強。



「シャブリ」といえば

「ステンレスタンク」、「キンメリジャン土壌」による

「ミネラル感」と「酸味」が全面に感じられる
というイメージでしたが

本日のワイン、出だしから
「樽」の存在だったり、「酸」がおだやかだったり

まったく想定外の味わい。

するとこの会にはよくある
「仕込み系ダミーワイン」で

「ムルソー」と「マコン」が
しのばせてありましたが



結局、全員の一致する「シャブリ」らしさは

「ドルーアン」の「ACシャブリ」で

超王道「シャブリの顔」

「ルネ・ヴァンサン・ドーヴィサ」は

複雑味わいを発揮させているし

まさに多種多様。



「公式戦」に使えそう良い教材の一日でした。











| http://blog.area-link.com/kashimaya/index.php?e=1259 |
| ワイン | 01:35 PM | comments (0) | trackback (0) |









(左に表示されているアルファベット4文字を入力して下さい)
http://blog.area-link.com/kashimaya/tb.php/1259
PAGE TOP ↑