1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019年09月 次月>>
新しい記事
最近のコメント
カテゴリ別
バックナンバー
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
RSS
アクセスカウンター
今日:248 /昨日:433
合計:917332
E-mail

平成の締めくくり
GW恒例のゴージャスなワイン会



今年のラインナップはこんな感じです。







まずはシャンパーニュ

意外にも王道
「クリスタル」、「ウィストン・チャーチル」「ボランジェRD」
を差し置いて







「マルゲ」の限定品「サピエンス」が高評価でした。



白は「ポンソ」の「コルトン・シャルルマーニュ」



5万円もする高額なワインだけど
まだ進化途中なのか
イマイチ香りも味も開かず状態
少し早すぎましたかねぇ

ピノ・ノワールは

「瞬殺」生産者で知られる

「フーリエ」で

「ドメーヌ」物と「ネゴシアン」物の検証


「ドメーヌ」物は「プルミエ」の「コンブ・オー・モワンス」



「ネゴス」は「グラン・クリュ」の「エシェゾー」



結論から言うと、ネゴスやドメーヌというより
やはり「グラン・クリュ」の方が凄かった!

みなさんお好きな「ジャン・グリヴォ」も
加わって幸せ気分も頂点に



〆は

「平成元年」となった

「シャトー・ムートン・ロートシルト 1989」で



まだまだ若々しい!

これで終わりかと思ったら
Tさんからの差し入れで
国産「マンズワイン」の同じく「平成元年モノ」で



30年たっても元気でありました。

7人で10本
平成を締めくくり過ぎるほど
飲み過ぎてしまいました。








| http://blog.area-link.com/kashimaya/index.php?e=1232 |
| ワイン | 02:53 PM | comments (0) | trackback (0) |









(左に表示されているアルファベット4文字を入力して下さい)
http://blog.area-link.com/kashimaya/tb.php/1232
PAGE TOP ↑