1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2019年11月 次月>>
新しい記事
最近のコメント
カテゴリ別
バックナンバー
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
RSS
アクセスカウンター
今日:317 /昨日:606
合計:942093
E-mail

アンリ・ジロー・セミナー
さいたま新都心のワインバーMさんの
定例のワイン会に参加。




今回は「ワイン持ち寄りブラインド」ではなくて

シャンパーニュ「アンリ・ジロー」の
インポーターさんを招いてのセミナーを
兼ねたワイン会。

「アンリ・ジロー・ジャパン」の
ゼネラル・マネージャー佐藤氏は

「ヴーヴ・クリコ」からはじまって「クリュッグ」
「ルイ・ロデレール」「ジョセフ・ペリエ」「ボランジェ」「アヤラ」

と「7」つの有名シャンパーニュ・メーカーを担当され
「シャンパーニュ一筋30年」のキャリアをもつ
「シャンパーニュの達人」でいらっしゃいました。




「アンリ・ジロー」の特徴といえば

「ピノ・ノワール」「樽熟成」というイメージでしたが

他のメーカーと違う「樽の使い方」のこだわりなど
「クリュッグ」や「ボランジェ」などと比較した
説明もあり、話を聞いているだけでも
勉強になります。

肝心の味わいというと

圧巻の「フュ・ド・シェーヌ」と筆頭に



参加されたお客様のコレクション
「1995 マグナム」



「アイ村」では珍しい「シャルドネ100%」



「ロゼ」



そして「ソレラ・システム」で造られた
「ラタフィア」



全部のアイテムの中で一番驚かされたのが
ノーマル・レンジの
「エスプリ」



以前飲んだ時は
フレッシュ系の軽やかな味わいだったのに

樽熟成から来る重厚な味わいに
変わっておりました。

「フュ・ド・シェーヌ」の3万円近いものは
滅多に飲めませんが
「エスプリ」の7千円のレベルの高さに
大満足な宴でした。









| http://blog.area-link.com/kashimaya/index.php?e=1208 |
| ワイン | 10:47 AM | comments (0) | trackback (0) |









(左に表示されているアルファベット4文字を入力して下さい)
http://blog.area-link.com/kashimaya/tb.php/1208
PAGE TOP ↑