1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
新しい記事
最近のコメント
カテゴリ別
バックナンバー
ログイン
ユーザー名:
パスワード:
RSS
アクセスカウンター
今日:45 /昨日:238
合計:788277
E-mail

レシュノー氏来日
「ルイ・ジャド」のセミナーがあったこの日は



3か所も試飲会が開かれていたので
セミナーが長引いたため

昼食抜きで「原宿」から
次の試飲会場、「五反田」に移動

初めてのインポーターさんで
ここは豪州、NZに特化しています。



本日の目玉は
ブルゴーニュ傑出生産者「ヴォギュエ」の
醸造責任者「フランソワ・ミエ氏」と共同で造ったという

「プロフェクト・ロック」の
「レトロスペクト」





これだったら一流ワイン愛好家にも
絶対見破れない味わいだが

なんせ日本に数本しか入荷しない代物
なんだとか

30分ほどで次の「品川」に移動

ここもこじまりした会場で
ゆったりと試飲ができます。



ここでは、本日一番楽しみにしていた
私も長年取り扱っている

ブルゴーニュ「ニュイ・サン・ジョルジュ」から

「フィリップ・エ・ヴァンサン・レシュノー」の
「ヴァンサン氏」が来日。





間近でみるとワイン生産者というより
映画俳優のような雰囲気です。

少しお話させていただくと

「ニュイにはグラン・クリュがないので
固定資産税が上がってもグラン・クリュに昇格させたいと
思っている生産者がたくさんいる、
私もそのひとり」と

にこやかに話されている姿が
とても印象的でした。

高感度の高い「ヴァンサン氏」
ますます「レシュノー」のワインが
好きになりましたね。





| http://blog.area-link.com/kashimaya/index.php?e=1109 |
| ワイン | 11:51 AM | comments (0) | trackback (0) |









(左に表示されているアルファベット4文字を入力して下さい)
http://blog.area-link.com/kashimaya/tb.php/1109
PAGE TOP ↑